Home > スポンサー広告 > とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://zygoku.blog103.fc2.com/tb.php/139-a294d9be
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 地獄ブログ

Home > スポンサー広告 > とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら

Home > 未分類 > とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら

とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら

  • Posted by: 仇川 瞬一郎
  • 2009-09-30 Wed 02:21:37
  • 未分類
さきほど某誌の編集者と会って話をしていたところ、
「この前お前がやった自民大敗直前の政治家特集の反響がすごかった。読者投票で2位。よろこべ」
というようなことを言われた。

ありがとうありがとう。それは俺のチカラじゃなくて、
比喩じゃなくほんと寝る暇ないような自民・民主両党の関係者の方々が、
完全に善意のみで取材のために時間を裂いてくれたおかげだ。
関係者の皆さん、本当にありがとうございます。上記のような結果だったそうです。

企画の成功は嬉しい。が、喜んでもいられない事情がその5秒後に飛び込んできた。
事もあろうに、その編集者はこんなことを言い放ちやがった。

「ところで校了まで7日しかないけど、企画すらないの。頑張って一緒にページを埋めよう」

俺がヤクザに絡まれている時は見捨てるくせに、何故こういうときだけ一蓮托生なのだ。
「編集部のみんながシルバーウィークぼけしていて、気がついたら今だった」
楽しすぎるだろ!小学生か!?

というわけで比喩でなく寝る暇がない。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://zygoku.blog103.fc2.com/tb.php/139-a294d9be
Listed below are links to weblogs that reference
とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら from 地獄ブログ

Home > 未分類 > とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。