Home > 2009年09月

2009年09月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

とある週刊誌についてうんちゃらいかんちゃら

  • Posted by: 仇川 瞬一郎
  • 2009-09-30 Wed 02:21:37
  • 未分類
さきほど某誌の編集者と会って話をしていたところ、
「この前お前がやった自民大敗直前の政治家特集の反響がすごかった。読者投票で2位。よろこべ」
というようなことを言われた。

ありがとうありがとう。それは俺のチカラじゃなくて、
比喩じゃなくほんと寝る暇ないような自民・民主両党の関係者の方々が、
完全に善意のみで取材のために時間を裂いてくれたおかげだ。
関係者の皆さん、本当にありがとうございます。上記のような結果だったそうです。

企画の成功は嬉しい。が、喜んでもいられない事情がその5秒後に飛び込んできた。
事もあろうに、その編集者はこんなことを言い放ちやがった。

「ところで校了まで7日しかないけど、企画すらないの。頑張って一緒にページを埋めよう」

俺がヤクザに絡まれている時は見捨てるくせに、何故こういうときだけ一蓮托生なのだ。
「編集部のみんながシルバーウィークぼけしていて、気がついたら今だった」
楽しすぎるだろ!小学生か!?

というわけで比喩でなく寝る暇がない。

新型インフルエンザ、か?

  • Posted by: 仇川 瞬一郎
  • 2009-09-09 Wed 02:12:02
  • 未分類
あまり報道されないな、新型インフルエンザ。
なんでも国内で14万人が感染してる、つぅけれど、どうなのよ、
と思っていたら、今日届いたSPA!でタイムリーに特集をやっていた。

inf_photo.gif

毎度毎度思うけど、よくもまぁこんな話を集めてくるものだよ。
人のことは言えねぇけどよ。アホらしくて面白いので是非立ち読みして欲しい(買う必要はねぇ)

インフルエンザと言えば、先週の金曜日に風邪らしき症状に陥った。
インフルエンザかな、と一瞬不安に陥ったけれども、そんなことにへこたれてはいられない。
ちょうど撮影で新宿にいたので、新大久保と新宿のちょうど中間くらいにある、
日本で販売したら厚労省がブチギレそうなインドとかの薬剤を、
何故か摘発されずに売っている薬局に行って「風邪に効く奴をくれ」と言った。

大杉漣のクローンを放射能であぶったようなおっさんが
「これを飲めば速効だ!」と言って出してくれたのは、
ユンケルをパクくりたかったけど資料がなくて妥協したようなドリンクと、
放送終了後のカラーバーの右から五番目のような色をした錠剤で、
「これを飲んだら速効で何がどうなってしまうのだろう」といぶかしみながらも飲んだ。

それでも熱っぽさが抜けなかったので、仕事がはけてから、
一緒に住んでいるIと韓国料理屋にサムゲタンを食いに行き、
市販の風邪薬をユンケルで飲み、サウナに行って寝たら治っていた。

今になってアホだったな、と思ったのは、インフルエンザだったか確認していないことだ。
もしもインフルエンザだったら、金の力で撃退できることを証明できていたわけで、
ちょっと面白い笑い話になったのかもしれない。
まぁ、タミフルやリレンザなどを使わずにウィルスを退治できるわけがないし、
季節の変わり目のただの風邪だったのだろう。

インフルエンザで5月くらいに聞いたしょうもない話を最後に書きたい。
その当時、ヤンキーを題材にした企画の取材をしていた。
ヤンキーブームを仕掛けたクリエイターや局の人間と話をしていて、
全く別個のところから複数聞いた話なので、もしかしたら信憑性があるかもしれないが、それは

「喫煙者は新型インフルエンザにかからない」
photo10.jpgというものだった。

取材後、取材相手と飲んでいるときに、不意に「これは最高の裏ネタでどこも報道してないから教えちゃう」という調子で話を切り出されたので、正直どんな話かワクドキしたのだが、なんじゃそりゃ。信じる気にもなれず、「うちは東スポじゃないっすよ(笑)」と流した。

んで、喫煙者だけどインフルエンザにかかった人いらっしゃいます?
俺は聞かない。

Index of all entries

Home > 2009年09月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。